【会話で学ぶシリーズ】正直、Airbnbの読み方が分からない人【難易度:スライム級】

社会システム(文化・流行・人口の動き)

本日のヒトコトで結論

Airbnb(エアビーアンドビー)とは、

【民家に泊まる時に使う仲介サービス】の事なのじゃ。


登場人物の紹介

物知り博士(53歳・無職)

とっても物知りな博士。

 

助手ちゃん(23歳・OL)

いつも好奇心いっぱいの女の子。

 


ある日の昼下がり

博士ー。

Airbnbって何ですか?

ほほう、助手ちゃん。

突然どうしたのじゃ?

最近、海外へ旅行に行こうと思ったんですが、その時にこの単語をよく見かけるんです。

でも具体的に何なのか分からなくて。

ふーむ。

助手ちゃんはAirbnbについてどのくらい知っておるのじゃ?

うーん。

安く泊まれる何かって事ぐらいでしょうか。

そもそも読み方も分からないし。
なるほど。

それでは本日は、Airbnbがどんなモノなのかを一緒に咀嚼していくのじゃ。

 


➀『エアビー』『アンド』『ビー』の語源

Airbnbは、エアビーアンドビーと読むのじゃ。
えあびーあんどびー?

エアビー(Airb)

→エアーベッド(AIR bed)

アンド(n)

→と

ビー(b)

→朝食(Breakfast)

ヒトコトメモ

エアーベッド:空気を入れて膨らませるベッドの事。

エアーベッドと朝食ってどういう意味なんですか?
名前の由来を説明するために、まずはAirbnbが何かを説明しよう。

②Airbnbって何?

Airbnbとは、ホテルの代わりに民家に泊まる際の仲介サービスなのじゃ。

Airbnbとは『空いてる部屋や家を貸したい人』『借りたい人』とのマッチングサイトで、今人気のシェアリングエコノミーサービスの1つです。

おもしろネタ情報配信サイト『エアログ』より引用

…仲介サービスですか?
このサービスの名前は、イギリスの簡易宿泊所に由来しておるのじゃ。

ビーアンドビーと読む「bnb」は、イギリス発祥の「B&B」という呼び名に由来します。イギリスでは簡易的なホテルのことを「Bed and Breakfast」(ベッドと朝食)の頭文字をとって「B&B」と呼びます。

実際にはAirbnbに登録されている部屋の中には、朝食を提供しない部屋もたくさんありますが、そこはご愛敬。

民泊大学

つまり、ベッドと朝食のみの簡易的な宿泊施設が多数登録されているサービスという事じゃな。
ビーアンドビーから由来して、エアビーアンドビーという名前がつけられたんですね。
うむ。

バックパッカー向けの安い宿泊施設が多いという事じゃな。

では「Air」とは、どういう意味なのでしょうか。

これは、創業者のブライアンチェスキー(Brian Chesky)とジョー・ゲビア(Joe Gebbia)が、エアーベッド(Air Bed)を宿泊希望者に使ってもらっていたことに由来すると言われています。

Airbnbの名前の由来とはつまり、「エアーベッド(Air Bed)を貸し出す簡易的なホテル(B&B)」と言ったところです。

民泊大学


Airbnbはどこの会社がやっているんですか?

2008年に創業されたAirbnbの使命は、その土地を楽しみ、本物の体験、多様性があり且つこれを受け入れ、そして持続可能性のある健全な旅行を通じて、人々の居場所のある世界を作り上げることです。

公式サイト『Airbnb』より引用

Airbnb社は2008年に創業された会社で、本社はサンフランシスコにあるのじゃ。


まとめ

Airbnbの読み方はエアビーアンドビーで、民家に泊まる時に使う仲介サービスなんですね。
うむ。

旅行者を泊めたい人、そして安く泊まりたい、現地の生活を体験したい人をつなぐマッチングサイトなのじゃ。

なるほどなー。

次回以降は、Airbnbの実際の利用方法など、Airbnbのより深い部分の説明をしていくぞ。